立川・産婦人科・立川駅-毛利もとこ女性クリニック-婦人科・レディースクリニック

〒190-0023 東京都立川市柴崎町2-1-8
立川駅南口メディカルモール2F

042-540-3300

中絶、避妊診療

  • HOME
  • 中絶、避妊診療

中絶

中絶相談

予期しない妊娠をしてしまったなど中絶の相談にのります。

人工妊娠中絶手術

さまざまな理由で望まない妊娠をした場合、当院にて人工妊娠中絶術を行うことが可能です。(妊娠初期に限る)
当院では手術はもちろんのこと、今後のバースコントロール(的確な避妊法)の指導もいたします。
当院では院内の他の方にお会いすることなく手術後帰宅することが可能です。
人工妊娠中絶手術を受けるには超音波検査などで妊娠を確認し何週目かを調べます。医師の許可がでれば日帰りでの手術が可能です。
手術時間は約15分程度で麻酔下にて行われるため痛みはありません。
人工妊娠中絶手術を受ける場合は手術および中絶同意書の提出が義務づけられています。
既婚・未婚に関わらず本人とパートナーの署名捺印が必要です。
個人情報は厳重に管理し、外部に漏れることはございませんので、ご安心ください。

避妊

ピル処方

避妊のためのピルを処方しています(※)。「ピルは避妊に使うもの」「使うのは恥ずかしい」「ホルモン剤だから怖い」そう考える方もいらっしゃいます。ピルの主な目的は避妊ですが、避妊以外にも生理痛の改善、ニキビの改善、多毛の改善、お肌の老化予防など幅広いメリットがあります。使い始めの頃には、不正出血や吐き気、胸がはり、だるさ、頭痛といった副作用がでることがあります。

当院では自分の身体は自分で守るを大事にしており、ピルは、望まぬ妊娠で体に負担をかけること(中絶)から、私たち女性が主導権を握りバースコントロールをすることを可能にします。当院では子宮癌検診、超音波検査、血液検査を6~12ヶ月ごとに行いながら、処方を管理しております。ご縁慮なくご相談ください。

避妊器具

子宮内に小さな器具を装着する避妊器具(IUD※)にも応じています。避妊器具の場合は、ピルのように毎日飲む必要もなく、一度装着すれば2~5年ほど避妊が可能です。
※発熱、下腹部通、おりものの異常、急な出血などの症状があった場合は、直ちに受診してください。
まれに脱出する場合がございます。

緊急避妊

避妊に失敗した際のアフターピル(緊急避妊薬)も取り扱っています(※)。対象は性交渉後72時間以内の場合となりますので、ご注意ください。
吐き気、頭痛、めまい、乳房緊満などの症状、また2週目以内に不正性器出血が起きることがあります。嘔吐した場合でも内服後2時間以降であれば問題ないと考えられています。

生理日移動

就職試験、期末試験のときに生理が重なる。楽しみにしていた旅行に生理が重なる。こんな経験はありませんか?
生理の時期をずらしたい、コントロールしたい時にホルモン剤を用いてコントロールすることが可能です。

(※)は自由診療です。料金は料金表をご確認ください。